転職したいけどお金がない⁉余裕を持って転職活動する方法

転職
本ページはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

お金がなくて余裕がなくなってしまうと、転職活動もうまくいきません。

お金がなくて転職できないと諦める前に、準備をしましょう。

仕事をしながら転職活動をすれば、出費を減らせます。

また、仕事を辞めてしまって生活費に困っているなら、派遣会社で柔軟に働くという手段もあります。

今回は、お金の心配をせずに転職活動をする方法などについて紹介します。

スポンサーリンク
最近のコメント

    転職活動中にお金がなくてもあせらないで!

    PCの前で笑顔で指摘する女性

    転職活動をしていると、意外と出費がかさみ、貯金が減ってしまうことがあります。

    仕事をしながら転職活動をしている人は、それほど危機感はないかもしれません。

    しかし、仕事を辞めてしまった人だと、お金が無くなってしまう不安から、転職にあせりが出てしまうことがあるでしょう。

    転職で失敗したくないなら、お金の心配があっても、あせらないことがとても大切です。

    お金がないと余裕がなくて後悔することも

    お金がないと人は余裕がなくなり、冷静な判断ができないことがあります。

    そのため、志望度が高くない企業から内定をもらい、あせって承諾して後悔することも。

    また、面接に進んでも、早く収入を確保したいと前のめりになってしまい、空回りして良い結果が得られないこともあります。

    転職は人生を左右する大きな決断です。

    心に余裕をもって転職活動をしないと、後悔することになるでしょう。

    失業給付は自己都合退職だと支給が3か月後⁉

    窓辺で頭を下げて悩む女性

    仕事を辞めても失業給付をもらえると思っていると、思わぬ落とし穴が。

    実は失業給付はすぐにもらえないんです。

    仕事が嫌などで自分の都合で仕事を辞めると、失業給付がもらえるのが、認定を受けてから3か月後になるからです。

    一方解雇や病気など、やむを得ない理由なら、比較的早く給付が受けられます。

    失業給付をあてにして転職する前に仕事を辞めると、収入が途絶えてしまう可能性があるので、気を付けましょう。

    お金の心配をせず転職活動をする心得3つ

    ポイント3つの表示

    転職活動でお金の不安があるなら、必要な資金を貯めておいたり、仕事を辞めずに転職活動するのが一番安心です。

    また、もし転職先が見つからなかったら、すぐに仕事をあっせんしてくれる派遣会社に登録しておくのもアリです。

    ここでは、お金の心配をしないで転職活動をする心得3つを紹介します。

    ①転職活動に必要な資金を貯めておく

    転職活動をすると、面接に行くための交通費や履歴書などの書類の印刷、証明写真代など細かな出費がかさみます。

    また、普段スーツで仕事をしていない人なら、面接のためにスーツを新調することも。

    転職活動中に金欠で困らないために、ある程度貯金をしておくと良いです。

    仕事をしたままなら10万円程度

    仕事をしたまま転職活動をするのは、収入も安定していて一番安全です。

    そして、、余裕をもって転職活動できます。

    それでも、転職活動費に10万円程度はかかってしまう可能性が。

    いざというときに困らないために、仕事をしていたとしても、10万円程度は転職活動費として貯金しておくと良いでしょう。

    仕事を辞めた後なら生活費も確保しておく

    すでに退職して転職活動をしているなら、生活費が心配です。

    転職活動を始めて内定を得るまで、平均して3ヵ月と言われています。

    そのため、3ヵ月間の家賃や光熱費などの生活費を確保しておきましょう。

    ただ、生活費+転職活動費となると、人によって差がありますが、一人暮らしなら60万円程度は最低でも必要になります。

    ②仕事をしたまま転職活動をする

    お金の心配をせずに転職活動をするなら、今の仕事は辞めないでください。

    転職活動を始めると、日中は仕事をしているので時間がなく、とても忙しくなってしまいます。

    それでもお金の不安はなくなるので、心に余裕ができるでしょう。

    仕事をしながら転職活動をするのは、とても忙しくなりますが、内定がもらえるまでの数か月間だけです。

    ただ、今の仕事で精神的に追い詰められているなら、無理しないでくださいね。

    ③派遣会社に登録しておく

    退職をしてから転職活動をしていてお金に困ってしまったら、生活費を確保するために、派遣会社に登録するのもアリです。

    派遣の仕事なら、すぐ仕事をあっせんしてくれて、シフトの融通が利く職場も多いです。

    また、他のアルバイトより時給が良く、待遇も良い場合も多いです。

    派遣大手のテンプスタッフなどは、地方でも働く場所が見つかるので、登録だけでもしておくと良いでしょう。

    派遣で働くなら【テンプスタッフ】無料登録

    お金がなくて最短で転職するならエージェントを活用

    ホワイトボードを背に佇む二人の女性

    お金がないからすぐにでも転職をしたいと考えているなら、転職エージェントを利用するのがおすすめです。

    転職エージェントを利用すると、手厚いサポートを受けられて、優良な求人も紹介してくれます。

    ここでは、転職エージェントの利用をおすすめする理由について紹介します。

    無料で利用可能

    転職エージェントは、求職者側から料金はもらいません。

    転職エージェントは、企業側から採用の成功報酬をもらう形で運営されているためです。

    また、採用後にすぐに辞められてしまったら、企業に返金しなければいけないシステムなので、転職が成功するように、しっかりサポートしてくれます。

    そのため、安心して相談しに行っても大丈夫です。

    自分の負担が減らせる

    転職エージェントを利用すると、自分の希望に合った求人を紹介してくれます

    そのため、自分で応募先を見つける手間が省けるでしょう。

    また、面接日程の調整もしてもらえるので、連絡のやり取りが減らせます。

    転職エージェントを利用することで、自分の負担を減らして、書類や面接の準備などに時間を有効に使えるでしょう。

    非公開求人を紹介してもらえる

    転職エージェントは転職サイトに載っていない、非公開求人の取り扱いもしています。

    条件が良かったり、レアな求人だったりすることが多く、優良な求人を紹介してくれる可能性が高いです。

    そのため、安心して転職活動に専念できるでしょう。

    ショーコ
    ショーコ

    私も実際転職エージェントが紹介してくれた求人は、かなり優良な企業が多かったです。

    相談などサポートが充実

    転職エージェントは、転職するかどうかから書類の準備、面接対策、退職交渉など、転職に関することに相談にのってくれます。

    また、紹介してくれる企業に出入りしているので、応募する企業の特徴や面接の対策などを教えてくれることもあります。

    転職先が決まって、入社日の調整などもしてくれるので、もし現職の退職交渉がうまく行かない場合でも、しっかり相談にのってくれるでしょう。

    お金がなくても転職を諦めないで!準備をしっかりしよう

    転職しようと考えた時、お金の心配をする人もいるでしょう。

    お金がないからといって、転職を諦める必要はありません。

    転職活動費を事前に貯めたり、派遣会社に登録したり、事前に準備をしておくことで余裕を持って転職活動ができます。

    転職活動を短時間で進めたいなら、転職エージェントを利用するのが近道です。

    フォローの評判も良いdodaエージェントなどは無料で利用できるので、ぜひ気軽に相談しに行ってみてくださいね。

    この記事を書いた人
    ショーコ

    2022年に第1子出産し、育児奮闘中の30代半ばの転勤族妻。
    10年以上の仕事経験から、仕事で役に立てる情報、転職や地方暮らしに関する情報を発信中です。
    2回の転職経験があり、転職の悩みポイントなども紹介しつつ、転職成功への情報を紹介します。
    転勤族ならではの地方暮らしの驚き体験なども一緒に発信しています。

    ショーコをフォローする
    転職
    スポンサーリンク
    ショーコをフォローする

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました